聖魔導物語

聖魔導物語クリアできたー。

「魔導物語」といえば「ぷよぷよ」のルーツなんだけど、コンパイルが倒産しちゃってから「ぷよぷよ」とそれに一度でも登場したキャラはSEGAに、それ以外はD4エンタープライズに。だからコンパイルハートがD4エンタープライズから営業権を取得して「魔導物語」が出したくても、主要キャラの版権がSEGAなのでキャラクターや世界観を一新させたのが「聖魔導物語」。

権利といえば、さらにややこしいのが「ぷよまん」。それ自体はD4エンタープライズが知財権を持ってるのに「ぷよぷよ」の知財権がSEGAなので、一度D4エンタープライズ側が「ぷよまん」を出そうとしたけど中止になったみたいだし、SEGAの方も「ぷよぷよまん」という名前の肉まんを出してたし、あのもみじ饅頭の方の「ぷよまん」はもう見られないのかもね。しくしく……。

ポップンシリーズのような絵柄のSEGAの「ぷよぷよ」もいいと思うけど、雰囲気やノリが元のコンパイルに近いコンパイルハートのが過去作のイメージを大切にしてる感はあるかなー。でもファジーパラメーターシステムの3DダンジョンRPGが好きだったので、ローグライクRPGに変更されてたのはちょっと残念。

絵はメインキャラクター全般はモタさん。
ここのバナーにもあるナナドラの方ですね!
くぅちゃんはネプテューヌやデートアライブのつなこさん。エターニャちゃんはオリジナルの魔導物語のメインイラストレーターを務めた壱さん!


それでゲームの話なんだけど……すっごい簡単!
たぶん一度でも不思議のダンジョンシリーズをクリアまでやってる人なら、ほとんどノーミスでできるんじゃないかなー?姉はこういう系苦手だったのでやられちゃって装備を失って投げ出してたけど、武器や盾をこまめに合成していけば+30くらいでラスボスも何も考えずに普通に殴り倒せると思う。

アバター

申し訳程度のアバターシステム。
でもないよりはあった方がいいかなっ。


ゲーム内容の方はカレー。
もうちょっというと伝説のカレーを目指して材料を集めるゲーム。

カレー1カレー2
カレー3カレー4

ダンジョン攻略もカレー。
それほどアイテムを持てないのに、作るのに材料が必ず3種いるし特に必須というわけでもないんだけど、気がつけばカレーを作ってる。意外と種類も豊富!

カレー5カレー6

失敗するとまずそうなカレーも出来るのでくぅちゃんに食べさせてる!

くぅちゃんは過去作でいうとカーくんのような存在なんだけど、なんでも食べるのでいらないアイテムを食べさせてレベルアップ!たまに食べさせるとダメージを食らうアイテムもあるけど、それでもレベルは上がるしやられてもさらに何か食べさせれば復活するので気にせず食べさせまくり!

ゲーム中に流れるボーカル曲がいっぱい入ってるんだけど、ZIZZ STUDIOの曲はひそかに好きなのでうれしい。小ボス戦にかかってる英語の曲が結構好きなんだけど、英訳を見ると結局カレーを称える歌だったのがうけるる。

それとこの手のゲームは装備を育てるのが楽しいねー。
合成を繰り返して理想の装備にどんどん近づいてくのがいいっ!


一応ラスボスやEDのことは追記で



ラスボスさん武器

まさかの2発。被ダメも1桁!
さすがに装備強くしすぎたかなー。

でも、同じ脱出ポイントは1~2回ずつしか使ってなかったんだけどねー。

ED絵プレイ履歴

ちょこちょこ同じダンジョンで装備鍛えてこれなので、ローグライクに慣れてる人なら10時間くらいでクリアしちゃいそう。EDの後もダンジョンがあるみたいだけど、そっちは他のゲームが終わってからかなー。

ふぃー、それにしてもカレーが食べたくなってきた!!
Secre

プロフィール

カヤノマサムネ

Author:カヤノマサムネ
ゲーム大好き。
好きなジャンルはDRPG。
特にハクスラ系が好物。
アイテム集め作業楽しい!

twitter:picoyoru

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

My Party

リンク